2018年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07/18 (Wed)

花ざかりの君たちへ *第4話ョコク*

花ざかりの君たちへ  第4話 *ョコク*


第一寮が一時的に閉鎖され、一寮の生徒たちは、第二寮、第三寮に振り分けられることに。芦屋瑞稀(堀北真希)と佐野泉(小栗旬)の205号室には、なぜか第二寮の中津秀一(生田斗真)がやってくる。瑞稀のことが気になる中津は、205号室に入室が決まっていた生徒に頼み込んで、自分が入れるように工作したのだ。

 そんな折、桜咲学園とブロッサム学園の選出者による合コンが行われると発表される。桜咲学園から選ばれるのは、ブロッサムの女子が「恋人にしたい」と思うランキングの上位10名で、瑞稀、佐野、中津、関目京悟(岡田将生)、難波南(水嶋ヒロ)らが選ばれる。

 数日前、佐野から存在を否定されるようなことを言われた瑞稀は、傷つきながらも努めて明るく振舞う。しかし内心では、佐野が、弟で高跳びの新星と言われる森(大東俊介)のことを気にしているのではと思い悩んでいた。そこで、保健室を訪ねるとカメラマン・原秋葉(紺野まひる)がいて、森が近隣の桃郷学院に練習に来ているから直接、本人に会ってみればとアドバイスを受ける。校医・梅田北斗(上川隆也)は、余計なことはするなと釘をさすが…。



スポンサーサイト
【EDIT】 |  19:13 |  花ざかりの君たちへ  | CM(0) | Top↑
コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

腐女子のヲタプロフ

!究極の02タク!

新たな腐記事

腐女子との交流

腐女子の世界

腐女子の世界へ来た人々

トラバック((どんなバック?

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。